FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.11.27

気分転換する。無理せず頑張り過ぎず程々に。

今日、こんなタイトルのニュースが掲載されました。
      ↓ ↓ 
「朝、時計が鳴る前に目が覚める」働き盛りに多い「過緊張」ほっておくと危ない
・几帳面、まじめ、頑張りすぎが「過緊張」を引き起こす
・就寝前のお風呂、音楽を聞くこと、薬酒を飲むことでリラックス
(11月27日11時15分配信J-CASTニュース)

経験上、アトピーにも通じるんじゃないかと思います。

アトピーの人は病気が性格を作り上げているのか、
それとも性格が病気を作り上げているのかよく分かりませんが、
几帳面、まじめ、頑張りすぎが多いと言われています。
また、気分転換がうまくできないとも言われています。

私がお肌のために始めたのは
細かい事は気にしないで気持ちを切り替えることと
頑張り過ぎないで程々にすることです。

そのためには積極的に気分転換をして笑ったり怒ったり泣いたり楽しんだり・・・
とにかく感じること、自分をいたわることが大切なんじゃないかと思います。

運動ピラティス  音楽を聴く8分音符(*゚▽゚)x2Beamed-07:Crimson(色付-暗い背景用)  読書本  絵を描く絵の具パレット
アロマjumee☆candle1  お風呂お風呂  カラオケカラオケ マイク  テレビTV  映画号泣

などなど。

痒みを忘れるくらい楽しめるようになると
不思議と不安な気持ちが薄れて優しい気持ちになって
アトピーの症状も軽くなっていきました。

今では前より顔つきが穏やかになったと言われます。

世の中には嫌な事やストレスになることはいっぱいあって避ける事はできませんが、
それをどううまく乗り越えるかがアトピーの治療につながるような気がします。

でも、いくら気分転換をしても楽しめない間は
かえってストレスになってしまうようです。

何事も無理せず頑張り過ぎず程々に、が一番ですね!

ブログランキングにほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
この記事へのトラックバックURL
http://ymkymkymk.blog19.fc2.com/tb.php/55-eb137c4b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。