--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.09.19

竹炭から生まれた洗濯洗剤(界面活性剤等不使用)

衣類は肌に触れる時間が長い分
残留する洗濯洗剤の肌への影響はかなり大きいですねじー

以前記事にした界面活性剤不使用のバジャン
使い続けて半年以上経ちましたが、
肌に優しいといわれている一般洗剤からバジャンに切り替えて以来
掻く回数や衣類との摩擦による肌荒れが減ったおかげで
全体的に前より肌が丈夫になってきましたキラキラY

take

こちらは天然ハート
黒などの色物用の液体洗剤として使っている
竹炭ミネラル水です。

こちらを使っている途中で冒険心が働いてしまい
肌に優しいと謳っている別の洗剤を使ったことがあるのですが
昼間は痒みが治まらず夜は眠れない日が何日か続き・・・

慌ててこちらの洗剤に戻したら痒みが落ち着き
びびって以来、他の洗剤に浮気できません。

汚れが落ちやすいとか、ふんわりするとかいうことよりも
界面活性剤の肌への影響を優先的に考慮すると
こういうものに辿り着いてしまいます。

私がいつも買っている
詰替え用洗剤

虎班竹専門店 竹虎

星特徴
 ・竹炭を製造する際に生じる灰から水溶性成分を抽出した竹炭灰抽出液と
  竹炭から水溶性成分を抽出した竹炭抽出液とを混合して
  得られるミネラル豊富なアルカリ性洗剤
 ・界面活性剤、漂白剤不使用
 ・柔軟剤不要
 ・すすぎは1回でOK
 ・環境に優しい
 ・洗濯槽や室内干しの臭いが気にならない


<参考>

    


ブログランキングにほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ

この記事へのトラックバックURL
http://ymkymkymk.blog19.fc2.com/tb.php/162-c71921ca
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。