--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.11.03

ゆるゆるとやる

アトピーが酷かった頃のこと。
思うようにいかないストレスと皮膚の不快感と強烈な痒みに
イライラしたり神経質になったり焦ったりして
周囲を見失いたくさんのものを失いました。
心は自分の運命をも左右し得ることを痛感した人生最大の反省がっくりです。

人間、何かに追い詰められると心が狭くなりがちですね笑
「病は気から」と言いますが、「気は病から」とも言えるとも感じました。
病に振り回されないように日々、気を付けたいですね。

同時に「病は気から」
入院時には、体の反応や自分の体へのいたわり度は
心の持ち方次第でも変わることを教えてくれました。

だから

星ゆるゆるとやる
 ・無理をしない
 ・焦らない
 ・神経質にならない
 ・頑張りすぎない
 ・せっかちにならない
 ・我慢しすぎない
 ・完璧を求めない
 ・即効性を求めない
 ・頼りすぎない
 ・義務感にとらわれない


自分を客観視してみて一生懸命になりすぎてるなーと感じたら
一旦立ち止まってまずスマイル、誰もいなければ鼻歌を歌ってみます音譜
それでも足りなかったら気分転換もして色々なことを感じてみます。
そうすると心に平穏が蘇ってくるんですムフフ

ココに来てくださる方はこんなに色んなことやってるのアップロードファイル
と驚かれるかもしれませんが
私はココに書いてある全てのことを
毎日力を尽くして完璧にやっているわけではないです。
まぁやろうと思っても時間が足りない汗

根を詰めすぎるとかえって自分を苦しめる結果になり
また周囲に迷惑をかけることにもなりかねないので
ゆるゆるとやるのが世のため人のため身のためお肌のためですねウィンク


banner_12_20090926183316.gifにほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
この記事へのトラックバックURL
http://ymkymkymk.blog19.fc2.com/tb.php/143-c7e1b0dc
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
はじめまして。
手湿疹に悩み始めて4年以上経ちます。
今年の梅雨から夏にかけてとても悪化したので
過去の記事も読ませていただき、
大変参考になるものばかりでした。
少しずつ回復に向かわれてるとのことで
本当に良かったですね。
またじっくりお邪魔させてください。


Posted by chiifuu at 2009.11.03 20:34 | 編集
こんにちわ♪突然お邪魔してごめんなさいね☆
あたしも昔からアトピっ子でして・・・
今は、子供を3人出産したらなんか自分はましになったんだけど
やっぱり自分から生まれてきたきた子供たちがアトピっ子。
で、今、あたしの友達から薦められて飲んでいる健康飲料があって、
そのお友達も私と同じくアトピーがあって、
健康飲料を飲み続けてたらなんかだんだん肌の調子もいいねん!とお声かけていただいて
あたしも飲み続けることにしました(笑
MONA・VIEアクティブと言う健康飲料やねんけど
アサイベリーの中に18種類のフルーツがはいってて
味も全然、薬っぽくなくてすごく飲みやすいデス!
自分も1ヶ月飲み続けてるんですが
心なしかお肌の調子がよくて・・・
個人差とかもあるかもなんだけど、
是非ともお勧めしたいな~と思ってカキコしました♪
ほんとにごめんなさいね。
またよければ日記にもアップしてるのでお時間が
御座いましたら覗きにきてやってください♪

Posted by at 2009.11.04 17:19 | 編集
ご訪問ありがとうございます^^
手湿疹、辛いですよね。
私、一時は家事やトイレの手洗いが
嫌で嫌でたまりませんでしたが
ここまで回復するとは思いませんでした。
まさかずっと使い続けてきた石鹸が
影響していただなんて目から鱗ですよね^^;
私もお伺いしますね!
Posted by chiifuuさんへ at 2009.11.04 20:06 | 編集
ご訪問ありがとうございます^^
MONA・VIEアクティブって栄養豊富なんですね!
お子様にも飲みやすそう。
私の場合は今のところ、できるだけ食事で栄養を摂って
不足分だけサプリで補うようにするというのが
体に合っているみたいなので大丈夫です。
もっとお金が貯まったら検討しようかな~(笑)
お気遣いありがとうございます^^*
Posted by 蛙さんへ at 2009.11.04 20:35 | 編集
こんばんは。
この前のコメントのお返事、ありがとうございました。やえさんも最初はニキビで苦しんでいたなんて、そしてあたたかいやえさんの言葉にますます励まされました。
今回のお話もすごくためになります。私も自暴自棄になっていたので(;^_^A
肌が荒れに荒れてしまって、その辛さで周囲や将来のことを考えられずに職を転々としてしまい、自分の人生も棒に振っていたなぁと痛感しているので、「気は病から」にはすごく納得しました。
実は今求職中なんですが、これからは無理せず楽しみながら、頑張っていきます。こういう気持ちになれたのもやえさんのブログのおかげなので、本当に感謝してます☆
ではまた訪問させて頂きます(^^)
Posted by 青花 at 2009.11.04 20:55 | 編集
青花さん、こんばんは!
あんまりお褒めいただくと照れてしまいます(笑)
でも、ありがとうございます^^
私も励みになります。

病気のせいで自暴自棄になってしまうのは
ある意味仕方がない面もあると思います。
でも、その状況を自分で理解して
コントロールできるようになることは
治療の一環として捉えると
とても大切なことかもしれませんね。

転職活動、頑張ってくださいね!
Posted by 青花さんへ at 2009.11.05 18:32 | 編集
すごーくすごーくわかります!
自暴自棄になり、卑屈になり、嫌なものは全部自分から遠ざけ、そしてわたしも失いました。
でも症状がひどいときって。。。どうしようもないんですよね。
こればかりは苦しんだ人しかわかりません。
体と心はつながっているって思い知ったのはつい最近のこと。それまでは人にそう言われても聞く耳もちませんでした・・・
こんな無駄なような思いをして何の意味があるんだろうとずっと考えていましたが、一言ではうまく言えませんが、とにかくすごく勉強になった経験だと思います。
そして、耐えたのは自分だけど、けして自分ひとりの力だけで良くなったわけじゃないってこと、忘れずにいたいです。

Posted by ひめ at 2009.11.05 23:24 | 編集
ふふふ^^*
私もいい人生勉強させてもらったので仰ることものすごく分かります。
こういう気持ちって同じ立場にならないと
なかなか理解してもらえないのが辛いところですが
あの時そういう自分があったからこそ今の自分がいるんですよね。
過去を反省するとともに過去に感謝しつつ
心の片隅にそっとしまって前向きにやっていこうと思います^^
Posted by ひめさんへ at 2009.11.06 23:16 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。