--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.06.15

掃除機の排気は危険

ホコリで蕁麻疹や喘息が出やすいので掃除は毎日行っていますがおそうじ
いつも使うものだからこそ気をつけたい掃除機の排気。
実はとても危険注意らしいので。。。
       ↓
食品と暮らしの安全
掃除機は家庭の空気の汚染源


星掃除機の排気対策
・「弱」で掃除
マスク
・換気
・排気口の方向に注意
・排気口に近づかない
・適度にパックを取り替える
・掃除機以外のものを使える場所には絵文字名を入力してくださいたち
     

古着や古タオルを切ってウエスとして使うのもオススメですOK
アロマのリラックス効果と殺菌目的で
ティートゥリー油かひば油を水に1~2滴たらして
スプレー容器でシュッシュして使っています。
  

アトピーと喘息を悪化させないための掃除なのに
悪化させてしまったら意味ないですものね y

souji

ブログランキングにほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
いつも応援ありがとうございます!
この記事へのトラックバックURL
http://ymkymkymk.blog19.fc2.com/tb.php/141-1924037d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
我が家の掃除機は常に出しっぱなし(汗)
良く使うので・・・
一応排気口は窓側にむけてかけてますが、
一日一回掃除機を使えばいいようになりたい!
まだ脱皮中なのでv-12
Posted by ひめ at 2009.06.17 14:28 | 編集
そうですよね~^^
脱皮中は頻繁に掃除してました。
でもフローリングだったので私はウェットシートで。
掃除機にはあまり気をつかわなくてよかったのですが
夏は扇風機で散らばったりして面倒でした^^;
Posted by ひめさんへ at 2009.06.17 23:34 | 編集
数日前、たけしの医学番組でやってましたね^^
私もやえさんが挙げてるもの全て
気をつけながらやってます~
もう1つ、掃除時の綿手もかかせない存在です^^

と、もう1つの記事へのコメも一緒に(笑)
頼りすぎは危険! は
まさしく仰るとおりだと思います。
すべてにおいて・・・ですね
親頼り、スキンケア剤、薬、消毒・・・
適度にしとかないと、後々苦労しますね^^
Posted by ひとみ at 2009.06.20 02:20 | 編集
たけしの番組でやってましたか観たかった(笑)
しかも数日前ってタイムリーじゃないですか~。
ひとみさんは手袋もされているんですね。
なるほど~

頼りすぎは危険!
ひとみさんにご賛同いただけるとなんだか安心します(笑)
でも危険だからと言って全く頼らないというのも
精神的負担が大きくなりますし
適度が一番難しいですね^^;
Posted by ひとみさんへ at 2009.06.20 17:55 | 編集
こんにちは^^
私もハウスダストアレルギーなので、よく
掃除機がけ(クイックルも)をするので、
気をつけますね。
古タオルを切って・・・もグッドアイデア!
Posted by Erdbeer at 2009.06.21 14:57 | 編集
Erdbeerさんもアレルギーお持ちなんですね。
よく掃除の仕方を紹介している番組で、
拭き掃除をしてから掃除機をかけると
よりホコリの舞い上がりが少なくなると言ってますので
参考にしてみてくださいね^^

古着古タオルは使い捨てなので便利です。
皿拭きや食事中、料理中の汚れ拭きにも使っています。
最近は使わなくなった綿の帽子をジャキジャキしました^^*
Posted by Erdbeerさんへ at 2009.06.21 18:10 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。