--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.03.08

除去食療法ではありません

私の食事の仕方を「除去食療法で後ろ向きだ」とする悲観的な人がいます。
何を食べても体の表面に何も問題が現れない人には
そう見えるのかもしれません。
でも、私はただ体に良いものを選んで食べている(栄養を摂っている)だけですムキッ

あえて除去食という言い方をするのなら、
アトピーじゃなくても体に悪い油(脂肪)
食品添加物活性酸素過多を避けているということです。
そういう体に悪いものを食べて体の表面に何も現れない人は
体内で何かが起きている可能性が高いということが
病気がイヤなら「油」を変えなさい!」からも伺えますぞよ。

後ろ向きなのではなくむしろ前向きキラキラ
その辺が納得できないといくら有効だとする食事をしても
メンタル上は逆効果だと思っています。
しかし、私にとっては食事の仕方が後ろ向きであろうがなかろうが
アトピーが完治に近づけばそれでOKOK
実際に全体的に調子は上向きなので
何を言われようともやり続けて健康体そして素肌美人になってみせませう。
そういう意気込みでおりますファイト

ブログランキングにほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
いつも応援ありがとうございます!
この記事へのトラックバックURL
http://ymkymkymk.blog19.fc2.com/tb.php/100-af060433
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
いつもブログでうかがう限りでは
すばらしい食生活と思いますが・・・
否定される方もおられるんですね。
私は同じアトピーだから、賛同できるんでしょうか。

今思ったんですが
右サイドメニューの冒頭に
xxx相性の悪い物xxxがありますよね。
あれと同じ感じで、
相性のいいものも掲載してほしいな~っと思ってるんです。
お時間があるときにでも宜しくお願いします♪
Posted by ひとみ at 2009.03.09 01:50 | 編集
コメントありがとうございます!泣けます…
まさに 同じく、この辺が分かる人と分からない人が いるんですよね。
私も 学校給食、除去食しないように
何でもオーケー に育てました。
でも、健康の面から、添加物や油の種類
などなど、 給食でもいろいろあって。

「添加物の除去食対応は できません」
と、訳の分からない答えを もらったことあります

うちの子は、みんなで一緒に 添加物で固めた 油と水でかさ増しハンバーグ食べて、卵除去食する子は 手作りハンバーグ。
矛盾です…    やえさんは除去じゃ ないですよ。 きれいの為なら 女は頑張るんですよね!
Posted by カスミ at 2009.03.09 06:24 | 編集
テレビや新聞などで除去食なんて言葉を聞くと
一瞬目がギロっと三角になります▽▽
特に都会の食生活は
お惣菜や加工食品がメインだったりするので
あれはダメこれはダメっていう解釈をされて
除去食扱いにされる。
それっておかしいと思います。

そうそう、すみません。
相性のいいもの入れるつもりだったんですけどね・・・
コレってものが思い当たらなかったんです^^;
保湿もまだ実験中なので
追記するとしたらブログで紹介するものですかね~
Posted by ひとみさんへ at 2009.03.09 22:41 | 編集
そうですよね。
矛盾だらけ。でその矛盾に気付かない大人たち。
それだけ添加物や加工食品が
食事として当たり前に受け入れられてるってことなんですよね。
まさに添加物ビジネスですよ!
子供の食育も色々と見直されてきているみたいですが
私から見れば全然中途半端に思えて仕方がないです。
Posted by カスミさんへ at 2009.03.09 22:53 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。