--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.07.07

症状(8)

あ~前の姿、写真に撮っておけばよかった。。。
・・・と後悔するので悪化中に写真を撮っておくことをおすすめしますOK


下半身も本当に酷かったです。
足の甲、すね、もも、ひざ裏、太もも内側までダーッと
全体的にジュクジュクからガサガサ、カピカピ、カサカサを体験済みです。
それが今ではすっかりきれいになりました
あー辛かった。

ashi1
左足

ひざの裏も傷だらけで真っ赤っかだったんですが
色素沈着が残っているものの傷ひとつない肌になりました。

ahi2
こっちは右足

ご存知のとおり保湿はしていません。
厳密に言えば洋服が保湿してくれていました。
おかげで今はスベスベです。

特に悪化しやすいひざの裏は汗をかいても
悪化したり汗疹が出たりすることがなくなりましたので
ものすごく楽チンです絵文字名を入力してください


自分の脚を見るといつも思い出すのですが
幼稚園~小学生の頃はひざの周辺がものすごいことになっていて
友達の家へ遊びに行った時に猛烈な痒みに耐えられず
スカートでこすりながらガリガリ掻いてしまったことがあるんです。
自宅に帰る頃にはスカートが殺人事件のようなことになっていました(笑)
白地に薄い水色の花柄のかわいらしいスカートだったもので
ギャップが激しく映えるわ目立つわで。

それで、これは母親に怒られると思い
見つからないように股の間にスカートをはさみながら
変な歩き方で帰宅したのですが(笑)そこはやっぱり子供ですよね。
すぐさま母に見つかり、案の定、こっぴどく怒られました。
子供ながらに冷静に状況を見ていた私。
うちのお母さんはなんで怒るんだろうと最初に思った事件です。

今となってはちょっと笑える遠い思い出ですが
当時はとにかく悲しかった。。。

banner_12_20090926183316.gifにほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ

スポンサーサイト
Posted at 23:46 | お肌の状態 | COM(11) | TB(1) |
2010.04.10

症状(7)

以前の私は「こんな体」と思っていたのですが
「こんな体」でも治そうとする力があったんですね

私の場合。

hand1
脱ステ後、腫れる。
汁が止まらない。
空気が沁みる。
ちょっと引っかいただけで皮膚が破ける。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

hand2
腫れが引いてくる。
汁が止まらないあかぎれ状態。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

hand3
汁が止まり、乾燥期に入る。
脱皮が始まる。
カサカサして痒い。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

hand4
脱皮を繰り返すうちに脱皮する皮が小さくなる。
この後、あちこちにあかぎれが出てくる。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

hand5
あかぎれがふさがる。
バリア機能が働き何も塗らなくても水分をキープできるようになる

脱ステは脱ステ医の指導のもとに行いました。
後半くらいになると時々クリームやシアを使ったりしていましたが
基本的には何も塗らず綿手袋をはめて不快感をしのいでいました。
私の場合は最後の写真の状態になるまで3年程かかりましたが
生活環境や習慣、体質などが人それぞれなので当然
その期間は人によって違うようです。

この間に幾多の困難と苦労、不安、落胆
紆余曲折、一進一退があったことは言うまでもない。
だからこそ逆に、得たものはものすごく大きい。
喜び、楽しみ、知識、観察力、生活力、精神力、行動力、人間関係、etc・・・
アトピーが私に与えてくれた大きな糧。
「こんな体」じゃなかったら今の自分はいなかったでしょう。
アトピーはこうなるために神さまが与えてくれた試練だと思っています。
今は以前の「こんな体」への感謝の気持ちでいっぱいです

banner_12_20090926183316.gifにほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ

Posted at 18:26 | お肌の状態 | COM(6) | TB(0) |
2010.02.28

症状(6)

首のアトピーはここまでキレイになりました

2006年 (脱ステ時)
neck1

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

2010年
neck2

抜けてしまった襟足部分の髪は、無事生え揃いました

色素沈着は今現在も少し残っていますが
見た目についてはあまり深く考えないようにしています。
だからと言って何もしないのは不安なので・・・

星色素沈着対策
 ・野菜を食べる
 ・早寝早起き
 ・汗をかく
 ・体を温める
 ・自然のままにしておく
 ・紫外線を避ける
 ・摩擦を避ける
 

絶対良くなります。
ガンバレ みんな


banner_12_20090926183316.gifにほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
Posted at 18:13 | お肌の状態 | COM(14) | TB(0) |
2010.01.22

症状(5)

1年半前と半年前の顔写真を見比べてみました。

2008年8月→2009年8月
kao

感動キラキラY

人間の体ってすごいですね。
写真は文字部分以外は全く修正を入れておりませんが
光の加減が違うので少々大げさな変化に見えます。
しかし1年半経った今、鏡を見ると写真と同じくらい
炎症が引いて顔の赤みがすっかり消えているのが分かります。
これは30年以上アトピーを抱えてきた私にとっては人生最大の進歩です。

首に色素沈着によるシミが広く残っていますが
いづれ消えるものと信じて下手に触らず
今後も肌の状態が後退しないように
自己管理を怠らないよう注意を払いたいと思います。

そんなわけで、ここのところテンション上がりっぱなしです手書き風シリーズ矢印上
治癒していく経過を写真で残しておくとモチベーションが保たれます。


banner_12_20090926183316.gifにほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
Posted at 12:58 | お肌の状態 | COM(4) | TB(0) |
2009.10.15

症状(4)

前にも綿手袋の記事に写真を載せましたが、私の手湿疹。

2009年3月
te

食養生腹八分目などに気をつけている最中
この半年の間にビオチンとアシドフィルス菌のサプリを再び始め
石鹸を使うのを一切やめて代わりの洗浄料も使用を控えたら
劇的改善しました。

2009年9月
te

ここまでキレイになったことは今までに一度もないです。
うれし~号泣

今は発作的な痒みも起こらず
水をかけても沁みることもなく
多少汗をかいても5個程度の水泡が出るくらいで
精神的にもものすごく楽になりました。

手洗いの方法を汚れがひどい時以外は
"30秒ぬるま湯のみで洗う"に変えたことが
最も顕著に改善への変化を感じました。
私の手荒れは単なる洗いすぎによるものなのかもしれません。

それと、血行が悪くて栄養が行き届かないというのも
手荒れの原因の1つのような気がしています。
体を温めて血液を指先まで循環させるように促すと調子が良いです。

そういえば、新型インフルで手洗いが推奨されて以来
手荒れに悩む人が増えているそうですが
洗いすぎによる手荒れがストレスを引き起こして
かえって免疫力の低下を招くことになる
ということも考えられるのでは・・・?
手荒れだけでも結構辛いですからね。
あくまで個人的意見。


banner_12_20090926183316.gifにほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ

Posted at 20:42 | お肌の状態 | COM(10) | TB(0) |
2009.04.30

症状(3)

ある程度まで治ると、
そのままほったらかし状態→また悪化する
というパターンに陥りやすいひじの内側。

またしばらくサボっていたおかげで、カサカサ&カイカイな2日前。
hiji1

しかし、今日は少し生き返っていますよオレンジのきらきら
hiji2

竹酢蒸留水をミネラルウォーターで10倍に薄めて、
寝る前にコットンに浸して拭いてみました。
とりあえず消毒
竹酢液の保湿作用も効いているようです3はーと

いよいよ汗ばむ季節になりました。
悪玉常在菌が活発に動き出すのか、
私のアトピーは毎年この4月末~5月の連休にかけて急激に悪化します。

でも、今年はなんだかいつもと違う。
去年の今頃は、不安な気持ちに押しつぶされそうだったのですが、
今年は"いくらでもかかってこい!"と強気に出て
アトピーを吹き飛ばしたい気分ですファイト
来年はアトピーのことはすっかり忘れてどうでもよくなってるといいなぁ。。。

ブログランキングにほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
いつも応援ありがとうございます!

Posted at 23:30 | お肌の状態 | COM(8) | TB(0) |
2009.01.18

症状(2)

ふと思い立って
以前の記事で掲載した右手の症状が
今どう変化しているのか見比べてみました。

お見苦しい点ご容赦くださいませてろてろちゅうい

2006年8月 (脱ステ真っ最中)
右手20060827

2008年11月  
右手1120

2009年1月
右手200901

画像が荒くてすみません・・・

あれからハンドクリームをジプシーしていたのですが
納得できるものがなかなか見つからないので
1~2週間程前から思い切って保湿を止めてみました。
すると赤みがなくなってきたんですあ
痒みほとんどなくなりました。

最近こんな感じでカサカサしていますが
しばらくこのまま放置治療してみます。

ブログランキングにほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
Posted at 20:15 | お肌の状態 | COM(6) | TB(0) |
2008.11.19

症状(1)

寒い絵文字名を入力してください

まだ11月だというのにもうすでに都会で初霜が観測されていますね。

こんな日はお肌がいつも以上にカサカサして痒いですなみだ

ワセリンや市販の痒み止めもダメ。
合成界面活性剤が添加されているクリームもほぼ全滅。

パックスナチュロン、ソンバーユ、アルガンクリーム、ヴェレダ、ロゴナなどなど
なるべく自然に近いものを選びたいコスメ

脱ステしてからかれこれ2年。
やっとクリーム系が使えるようになったので現在ジプシー中です。

それまでは刺激の少ない化粧水やローションだけで乗り切ったり
何も使わず自然にまかせてカラカラに乾いてしまったり
あまりの激痛で痛い痛いと泣いた日もありましたっけ。

今日は久しぶりにあの頃の写真を見て
だいぶ肌が改善していることが分かりましたキラキラ

てろてろちゅうい以下お見苦しい点ご容赦ください。てろてろちゅうい

右手20060827  
右手1120

ブログランキングにほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
Posted at 22:47 | お肌の状態 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。