--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.06.15

精神テンポを受け入れる

人はそれぞれに生まれつき「精神テンポ」という時間感覚を持っているそうです。
自分の動く速さ、食べる速さ、話す速さがありますよね。
そのペースでいいんです。
全員が全く同じ速さというのはありえないですし
子どもの場合は人生経験が豊富な大人のテンポについていけなかったりします。

時間の視点から捉えた場合も
同じ1時間でも長いと感じる人と短いと感じる人がいるように個人差があります。
大人が感じる1時間と子どもが感じる1時間との違いもあります。


この「精神テンポ」一般的には都会の人ほど早く
田舎の人ほど遅いという統計が出ているそうなのですが
例えば一緒に同じ音楽を聴くなど同じ環境を作ることで
時間感覚の差を小さくすることが可能なんだそうです電球

時間感覚の差が小さくなればコミュニケーション上のストレスがなくなります。
つまり一緒にいて居心地がいいと感じるお友達や彼・彼女は
テンポが似ているということです。


家族の中ではどうでしょうか?
自分のテンポに気づかず周囲のテンポに合わせて無理をしている
知らず知らずのうちに子どものテンポを無視している
そういう場合は注意が必要かもしれません。

アトピーの子どもがいる家庭には必ず1人は 早く!早く!とせかす大人がいます。
 早く!早く!をやめたらアトピーは治ります。

と、こちらにありましたのでご参考まで。

我が家では両親がそれぞれにせっかちで
大人になった今でもそういう面は正直苦手です

私は仕事や家事など他人に迷惑をかけられない範囲内では
サクサクこなしてしまうので誤解されやすいのですが
私生活はのんびりまったりゆっくりトロトロが心地好いです絵文字名を入力してください


・・・と最後まで書いて気がついたんですが
ブログの更新が遅くなっている言い訳ではないのであしからず・・・

banner_12_20090926183316.gifにほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
スポンサーサイト
2010.05.03

アトピーの子は優しくて素直な子

優しくて素直ですよ。
って自分で言っちゃいますか(笑)

いえ、ここにも書いてあるんですよ 電球

kobayashiseikan
「アトピーになっている子供というのは、
 大体がものすごく優しくて素直な子です。」
宇宙を味方にする方程式(小林正観)

こういうふうに書いてある本をよく見かけます。
優しくて素直な部分を抑えつけてしまうから肌で表現するんです。

もっと自分に自信を持って生きてこ ♪


banner_12_20090926183316.gifにほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
2010.04.25

心が軽くなったキッカケは親子関係

私が自分を癒し始めたのは心の中にずっと“しこり”があったからです。
先日、その“しこり”が一瞬で消えました顔(きらきら)

この感覚はどう表現したらいいんでしょう。
心の扉が開いてそこから柔らかくて真っ白な光と
爽やかな風がパーッと湧き出ているような感覚です。
決して頭がパーになったわけではありません(笑)
今、これまでに体験したことのない心の軽さを感じていますキラキラY

理由は簡単です。
親との間の壁がなくなったんです。
私にあったのは親に対する遠慮と恐怖心です。

もともと私は小さい頃から両親の冷たさと攻撃性と支配を感じていました。
近ごろ増えてきている虐待に比べればかわいいものですが
私にとってはそれはそれは恐怖で一度も親に逆らったことがありません。
恐怖でもあり悲しい出来事ばかりでした。

恐怖で悲しい私の記憶は絶えることなく脳裏に焼きついてしまったようで
深く傷ついた心がそのうち親への遠慮から怒りに変わった時
おかしくなりそうな自分が恐ろしくなりました。

そんな私に気づきを与えてくれたのが
こちらです。


毒になる親 一生苦しむ子供
(スザン・フォワード/玉置悟)


刺激的なタイトルです。
ここにはアダルト・チャイルドについて
その特徴となぜなのかとどうすればいいのかが書かれています。
自己中心的な行動で子供を操る、親が絶対的だと思っている
義務を果たさない、アルコール中毒、言葉で傷つける
暴力を振るう、性的な行為をするなど
陰湿で残虐な攻撃だけが虐待なのではない
とされているのが衝撃的です。

さらに、それが普通の家庭だと思って過ごしているため
虐待であることに気づいていない
いつか誰かが自立して食い止めないと代々受け継がれる
などと述べられているのに追い討ちをかけられます。

自分がアダルト・チャイルドだとすれば
子もアダルト・チャイルド
親もアダルト・チャイルド
その親もアダルト・チャイルドということです。

結局、分別がつかない親も愛情を実感できずに育ったということなのですね。
うちは幸いにも残虐な虐待というわけではなかったのもあり
悲しい記憶は潜在的に残るかもしれませんが
全てが解明して親に対する恐怖感はすっかり消えました。

そうすると親に対して怒りの感情を持つことがバカらしくなり
それまで続いていた親からの嫌がらせのようなものもバカらしくなり
さらに自分の感情という入れ物にフタをして
何も抵抗できなかったというのもバカらしくなり
ある時、私に意味のないことをするのは何かに不満があるからなのか
と親に淡々と問いかけていました。

親の態度がコロッと変わったのはその直後からです。
何か(あえて「何か」)に気がついてくれたようで
それ以来、親とは笑いながら話ができるようになりました。
そこには今まで感じられなかった和みの場があります。

これまで私は親に自分への愛情を求めてばかりいましたが
そういうことではないんだなと感じました。
自分が親を癒してあげないといけない。
今はそう思います。

逆に親は子どもの反抗心を聞き流したり押さえ付けたりせずに
話を聞いて冷静に受け止め対処すべきだと実感しました。
反抗心を表現することは安定した精神力をつけるために
必要な過程であると本の中でも語られています。

それと不思議なことに親子関係のストレスがなくなってから
すっかり痒みが治まり夜もぐっすり眠ることができているんです。
胃の不快感もなくなりました。

これは気のせいなのだろうかと
恐る恐る検索してみるとなんと出てきました。
アダルト・チャイルドにアトピーや喘息の症状のある人が多いそうな・・・
確かに負の感情は体を蝕むと言われていますが
びっくり苦笑

もしかしてあなたもしくはご両親はアダルト・チャイルドではありませんか?
解決の糸口はそうであることに気づくことだそうです。

それにしても最近、残酷な虐待事件が多すぎます。
自分の感情をコントロールできない大人が増えていると感じます。
本当に胸が痛みますね。
どうか世の中からあらゆる負の感情が消えてなくなりますように。。。

banner_12_20090926183316.gifにほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
2010.03.06

批判しない

世の中、色々な出会いがありますが
アトピーに関して言えば。

書籍との出会い。
ネット上での出会い。
友人や知人、人からのススメ。

物だったり
人だったり
病院だったり
治療法だったり
それらと出会ってチャンスと捉えるか
ネガティブに捉えるか。

アトピーが酷かった頃、私は後者の方でした。
目の前の情報を自分勝手に評価して
自ら壁を作っていたような気がします。
そうやってアトピーを治す可能性を狭めて遠回りしました。

「ありがとう」
それだけで良かったんだろうな。
ゆるしの心って大事。
今、本当にそう思います。

最終的に受け入れるかどうかは別ですけどね。
ただ闇雲に信者のように鵜呑みにすると危険です。


banner_12_20090926183316.gifにほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
2010.02.23

長所を見て長所を語る

先生 「ここ、きれいになったやないか~
私   「でも、こっちのここからまた汁が出てきました…(へこむ)


あ、これは、何年か前の皮膚科医とのやり取りです。
その頃の症状は、体全体は白い粉がふいたようなカサカサ、
両腕から両手にかけてと首から顔全体は浸出液が止まり始めたばかりで
まだまだ心が折れそうな心境で毎日過ごしていました。
そんな私に先生は活を入れてくれました。


先生 「そこなんや~」
私   (え、何が…???)
先生 「みんな、悪いとこばっか見て色んなこと考えるんや~
私   「あ、私・・・そうですね・・・(またへこむ)」
先生 「かわいい!おいしい!優しい!って言ってる瞬間は気分がいいやろ。
     悪いとこ見んと、良うなってるとこ見て笑おうや


先生、ありがとっ



banner_12_20090926183316.gifにほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
2010.02.18

自分にストレスを感じさせない方法(2)

思い出しました。
自分にストレスを感じさせないために
参考にしたものが他にもありました。
追記。



脳疲労に克つ
ストレスを感じない脳が健康をつくる
(横倉恒雄)




脳の疲れをとれば、病気は治る!
「脳疲労」時代の健康革命
(藤野武彦)



これらの本だったと思う。
"「病気」は「気が病む」と書くでしょ
なぜ医者は「気」は診ないで症状ばかり診るのか"
というようなことがどこかに書いてありました。
思わず、ほほぉ~と声を上げてしまった。


banner_12_20090926183316.gifにほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
2010.02.13

自分にストレスを感じさせない方法

私の身体のアトピーが改善したのは
ストレスがアトピーの主な原因だとする医師との出会いがあったからです。
その医師によると やりたいことをやる のが一番とのこと。
もちろん、当たり前なことをやった上で
その医師がおっしゃる当たり前なことというのは
楽しい食事とか早寝早起きとかいったことです。

そのメカニズムというのは
この本に書いてあることだと思います。


「脳にいいこと」だけをやりなさい!
(マーシー・シャイモフ /茂木健一郎)


脳にいいことというと、脳を働かせることや
物事の捉え方といったことに焦点を置いてしまいがちですが
この本は「引き寄せの法則」を軸にしつつ
脳のためにいい思考食事睡眠気分転換
といったものなどが紹介されています。

私も身体と心の関連性を常日頃感じていますが
それらのバランスを整える鍵は
自然と明るい気持ちになる行動

意識して行うマインドコントロール

幸福感を持つ
これをできるだけ保つことです。

「引き寄せの法則」については関連書籍はたくさんありますが
この本が一番分かりやすく実践につながります。


引き寄せの法則
(マイケル・J.ロオジエ /石井裕之)


あとから分かったことなのですが
以前書いた信じる笑う楽しむ過去を忘れる和む受け入れる
目標を持つ不安を取り除くなどは「引き寄せの法則」による
具体的な手段と一致していました。

「引き寄せの法則」によると自分に起こっている状況は
全て自分の責任にある(自分の内側が原因)とのこと。
魔法のことば、アファメーション、レイキ、ホ・オポノポノも似ていますね。
どれも自分を見つめなおすきっかけになると思います。
落ち込み、イライラ、悩みなどある方(ってアトピー自体が悩みだよね)は
是非参考にしてみてくださいグー


banner_12_20090926183316.gifにほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
2010.01.27

心をほぐす

ああしなければ、こうしなければ、そうでなければ…
私はずっとそのような思考で育ちました。
親の影響が大きいのかな。
子どもの頃は父は厳しく母はガミガミだったという印象しか残っていません。
私はそれを圧迫感としてしか捉えることができませんでした。
両親はそのつもりは全くなかったと思います。
おそらく理想的な人間に育ててくれようとしていた、か
子どもを育てる親としての責任感から、か
できない人間になることを恐れていた、か
心配してくれていた、か。

食べなければ、早く寝なければ、掃除しなければ
勉強しなければ、我慢しなければ、いい人でいなければ
薬を塗らなければ、薬をやめなければ・・・
アトピーが悪化しないようにああしなければ、こうしなければ…

とにかくガチガチでした。

だから、悩みや不安や失望感がつきまとう。
できなかったらどうしようjumee☆Feel Depressed3
できなかったらどうなるんだろうjumee☆Feel Depressed3
できなかったjumee☆Feel Depressed3

そりゃあ生命力、落ちますよね。
凝り固まった気持ち、マイナスな気持ちは
病気を引き起こしたり治りにくくしたりすると思います。



当たり前な人たちにとっては
気づくことではないのかもしれませんが気づいたんです。

なんとかなる、と。
大丈夫。だということに。

絶対にそうでなければいけないことなんてない。
やり方や生き方はひとつだけとは限らない。
最低限のルールを守りつつやりたいことをやって学んで
思いやりや責任感を得て生きる力を身につけるのが
本来の人間の姿なのでは。



「絶対なんとかなるよ。大丈夫ファイト

ある日、職場でそう断言してくれた人がいました。
その時、その言葉の深みをズッシリと感じたのと同時に
自分の中で大きな安心感が生まれたことにとても驚いた記憶があります。
それ以来、自分に言い聞かせています。

「絶対なんとかなる。大丈夫ほっ



悩んでも考えても"答え"は見つかりませんでした。
ああしなければ、こうしなければ、そうでなければ、は
いったい何だったのだろう。
今、そんな感覚です。

親も歳を取り、私も大人になり(と言っても中身は子ども女の子♪
昔ほどの圧迫感や窮屈な感覚はなくなりました。
それでも物事に対する固執を感じてしまう時は
「大丈夫、大丈夫」とやんわりと受け流すことにしています。
親も安心します。


banner_12_20090926183316.gifにほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
2010.01.17

空を眺める

空に舞う飛行機を眺めるのが好きですハート

特に、空港やスカイパークなどで
飛行機の飛び立つ瞬間や空に舞っていく姿
着地する瞬間を間近で見ていると
まるで゛明日への旅立ち゛や゛人生のはじまり゛のような
メッセージを送ってくれているかのように思えます。

airplane

同時に、青く広い空が視界に入り
広大な地球と小さな自分を感じます。
私ってホント、ちっぽけなんだなぁ。

sky

空を見た後は、自分の中にある様々な思いや出来事が
洗い流されたような爽快な気分になり
その瞬間から、また頑張ろうムキッという気持ちが湧き上がるんです。

飛行機が見える場所は私のパワースポットキラキラなのかもしれない。


星目的
 ・気分転換
 ・姿勢を正す(見上げる)
 ・脳を覚ます



<参考>



banner_12_20090926183316.gifにほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
2009.11.23

目標

竹内結子さんはてな

篠原涼子さんはてな

広末涼子さんはてな

神田うのさんはてな

宮沢りえさんはてな

梨花ちゃんはてな


厚かましくてすみません涙
土台が違いすぎて足元にも及びません。

でも、キレイなお肌になるための
モチベーションのキープ&アップ絵文字名を入力してくださいに努めるために
理想の人物を定めてもいいかも電球

イメージトレーニングでもしてみますか。

なぜゆえに梨花ちゃんだけちゃん付けなのか。
最近、梨花ちゃんのブログをよく見るのですが
あの屈託のない笑顔が心を癒してくれるんですjumee☆faceA114R1

しかし、ここのところブログ更新のモチベーションが下がり気味です↓↓
なので、今日は気合を入れるためにあえて連日の更新ファイト


応援クリックよろしくお願いします!
banner_12_20090926183316.gifにほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
いつもありがとうございます。
みなさんのアトピーがなくなりますように・・・☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。